日曜日, 5月 04, 2014

Nikon D600/D300で、Eye-Fi mobiのjpg写真をmacに自動転送する

Nikon D600/D300で、Eye-Fi mobiのjpg写真をmacに自動転送します。
以前まではmobiはできませんでしたが、Eye-Fi Mobi PC転送ツール(Eye-Fi Mobi Desktop Receiver for Mac)が正式リリースされて、運用することができるようになりました。


用意するもの

・Eye-Fi mobi SDカード


・D300などSDカードが直接させないものは変換カードも。



D600の場合

Eye-Fi連動機能があるのでさすだけで利用できます。
ディフォルトはONですが、確認方法は以下の通り。

1 Eye-Fi Mobiカードを挿す
2 Menu > セットアップ(スパナアイコン) > 「Eye-Fi 送信機能」
を開く(挿していないとこのメニューは出てこない)
3 スロットごとにON/OFFを選択する。ディフォルトはどちらもON。



D300の場合

SDカードが直接挿せないので、SDからCFに変換するアダプターを用意します。
テストとして「Extreme CF Adapter SD/SDHC/SDXC to Type II CF」を用意してみたところ、とりあえず動作しました。
次に転送方法のEye-Fi連動機能がないので、手動でSDカードの給電時間を調整する必要があります。
詳しくはこちらのページを参照すること
https://eyefi.co.jp/support/faq/dear_customer_who_use_nikon_d80/

1 Menu > 半押しタイマーの調整
2 液晶モニターのパワーオフの調整


Eye-Fi Mobi PC転送ツールの用意


以下からEye-Fi Mobi PC転送ツール(Eye-Fi Mobi Desktop Receiver for Mac)をダウンロードします。
http://eyefi.co.jp/support/download/

ダブルクリックしてインストールを開始します。
保存先を求められます。以下のデフォルトのままでいいでしょう。
写真:/Users/ユーザー名/Pictures/Eye-Fi
動画:/Users/ユーザー名/Movies/Eye-Fi

10桁のアクティベーションコード(SDカードケース裏のシールに書いてあります)を入力すると、Eye-Fiと通信をしようとしますので、1枚何か写真を撮ってみましょう。

これでセットアップ完了です。